2008年05月09日

処方箋のQRコード

私事ですが、最近携帯電話を買い換えました。
以前使用していたものはかれこれ6年前の機種で、お客様に笑われたこともあります。世間では6年間も使って何も思わない当方の方がおかしいのでしょう。そしてそれは否定しません。
理由も故障した、とかではなく、キャリアがメールとWebのサービスをやめるのでという半ば強制的なものでした。

せっかく変更するのであれば何でもありのものがいいと、ワンセグ、カメラ、GPS、オサイフ、音楽、有機EL…と、機能てんこ盛りのものにしました。

それはさておき、前々から処方箋のQRコードにどのようなデータが入っているか興味がありましたが、当方の携帯電話はキャリアでカメラつきのものが発売される前のもので(J-Phoneの写メールしかありませんでした。懐かしいですね)、望むべくもありません。かといって専用の二次元バーコードリーダは非常に高価です。他の社員のものは、使い方がわかりません。
お客様にお勧めしたくても、どのようなデータが入っているのかわからなければお勧めすることもできません。

というわけで、念願のQRコードを読める携帯電話を手に入れ、認識させてみました。
超高速でデータを正確に読み取ってくれ、問題なく表示できることを確認しました。

これでお客様にお勧めすることができます。

…なんというか、新しい携帯電話はいいですねという話にしかなっていませんね…。やっぱりそれも否定しません。
posted by 株式会社アプセル at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14773152
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック