2013年09月05日

Braseroで複数のisoイメージを焼くことができない

CD-Rでレセプトを提出する場合、通常国保向けと社保向けの2枚が必要になります。
……なんてことは、ここをご覧の方には釈迦に説法でしょうが。

今回初めてUbuntu 12.04で納入し、一度RECEIPTC.isoを焼き、もう一度別のを焼こうとするとBraseroが起動しないという不具合に遭遇しました。調べてみると次のバグ報告が見つかりました。
Not exiting properly? "An instance of Brasero is already running, exiting"
直接的な解決方法はここに書かれていませんが、リンクを辿っていくと
/usr/share/applications/brasero.desktopの7行目、
Exec=brasero %U

Exec=brasero -i %U
にすると修正できることがわかりました。
確認してみたところ、確かに修正できていました。

弊社のお客様には、修正版パッケージを配布する予定です。

追記:
これはisoイメージを右クリックし、[Braseroディスク作成ツールで開く]を使用した場合のみ起きます。
posted by 株式会社アプセル at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74153247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック