2014年01月10日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
旧年中は関係者の皆様には大変お世話にりまして、誠にありがとうございました。

昨年を振り返ると
 ・大切な事を学び知った
 ・企業向けのウェブアプリケーションをスクラッチで開発、稼働させた
 ・本業は相変わらず地味に少し成長し、私以下社員も社会人としても少し成長した
一年でした。

大切な事とは、企業は世の為人の為に役に立つこと、またそれができる人を育てる
(経営者自身もそのように成長すること)が目的であり、利益はそのための原資であり手段であって最終の目的ではないという事です。
実際にそのように行動されている複数の企業の代表者から
お話を伺う機会が何度もあり、さすがに鈍い私も気づきがありました。

弊社は情報システムを使う人にも提供する人にも安心と喜びを提供するためにある会社なのですが、普段はそんなことを忘れて「売上につながるか」「いくら利益があるか」を行動の判断基準にしてしまいがちです。
お話を伺った素晴らしい方々は皆さん価値有る目標に向かってぶれずに進み、価値観を共有する仲間を増やし、利益も上げておられました。
今年一年間はこの素晴らしい方々の生き様を目標にします。

本年もよろしくお願い致します。
posted by 株式会社アプセル at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85040346
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック