2017年06月05日

WindowsXPのorcaクライアント

こんばんわ。daihyouです。
ORCA(日医標準レセプトソフト)のクライアントソフトであるmonsiaj の20170210版以降では、WindowsXPが利用不可になりました。
これはJava7で動作しなくなったためです。

弊社がサポートする東大阪の医療機関様で、WindowsXPをORCAクライアントとして複数台お使いである事が判明し、お話してきました。
ある輸入品の医療機器が、XPでないとうまくデータを取得できないらしく、このままだとPCを分けて利用することになりそうです。

弊社がサポートする先では今のところ、1医院様だけしか該当がありませんが、広い世間にはまだ他におられるのでは・・・。
posted by 株式会社アプセル at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月27日

4月から地味だがインパクトの有る変更が

こんにちは、daihyouです。
平成29年4月1日から、医科レセプトを作成する上で、地味ですが実務担当者にはややインパクトがある変更がありますね。
1年前の改正対応にあった経過措置が終了した影響などなどです。


・在宅支援診療所では無いクリニック様が、在宅時医学総合管理料を算定しているケース
 29年4月1日から、「在宅専門クリニック」がこの点数を選定すると2割減さんになるケースが発生します。
 ORCAでは、「在宅専門クリニック」では無く、この点数を算定しておられるクリニック様は、施設基準を設定せねばなりません。

・未コード化の特定器材がレセ電データで使えなくなりました。
 ORCAでいうと059で始まるコードを持つ特定器材が、レセ電請求できなくなりました。

弊社がORCAをサポートしているクリニック様に対して、数は多くないですが対応が後手に回ってしまい、
びっくりさせてしまってしまいました。
皆様、毎日一生懸命にORCAを使って頂いているのだなと再認識した次第です。
posted by 株式会社アプセル at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月04日

大阪府医師会医療情報講演会

こんにちわ。daihyouです。
先日、掲題の講演会でORCAを展示させてもらいました。

講演会のお題は、これからの地域医療連携のインフラとしての文書交換システムについてでした。
部屋に入って聴講したわけではないので内容はわかりませんが、大勢の医療関係の方が来られていて、
活発な質疑応答があり、関心の高さを伺う事ができました。

やや昔の話ですが、大阪独自の文書交換システムに「OCHIS」みたいな名前のシステムがあったような記憶があります。
あのシステムは登場が早すぎたのでしょうか。

個人的には、電子署名ソフト「SignedPDF Client ORCA」をもう少し知りたいなと思っています。
posted by 株式会社アプセル at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月03日

Ubuntu16.04入れてみました

こんばんは。daihyouです。
手元のPCにUbuntu16.04をクリーンインストールしました。

NetBeansをつかいたかったので、openJDK8をインストールして、最新のNetBeansをインストールしたのですが、swingの何かのモジュールがないとメッセージが出てきて起動せず、困っておりました。

ググってみると


にズバリの対策があって
~/netbeans-8.1/etc/netbeans.conf  を

#netbeans_jdkhome="/usr"
netbeans_jdkhome="/usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/"

と書き換えれば起動しました。
助かりました。moremagicさん、ありがとうございます。

posted by 株式会社アプセル at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月19日

自賠責の点数単価

こんにちは、daihyouです。
お客様から自賠責の場合の診療費計算に関してお問い合わせを受けました。
自賠責には健保準拠と労災準拠の計算があってレセプトの書式が違う、程度しか知らなかったのですが、
インストラクタに聞くと、普通の診療所であれば、労災準拠は1点12円固定、
健保準拠は色々(15円、20円など)だそうです。
最近はほとんど労災準拠で扱うらしく、これを新様式、一方健保準拠は旧様式と
呼ばれるとのことです。
労災準拠で請求する際でも、文書料は労災と違って任意なので、前もって設定する必要が有ります。
勉強になりました。
posted by 株式会社アプセル at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月24日

ORCA-APIの転帰区分

こんにちはdaihyouです。
先日ORCA-APIを触っていて、意外なことがわかりました。
APIで定義されている患者病名の転記区分とORCA内部での転記区分とは別だと言うことです。
ORCA内部では1:治癒、2:死亡、3:中止、8:移行 ですが、
APIでは、F:治癒、D:死亡、R:軽快、N:不変、S:後遺症残、U:不明、W:悪化 です。
APIから上記の区分を渡すと、ORCAが変換するのでしょうね。
CLAIMを実装していれば、周知なんだとか。
勉強になりました。
posted by 株式会社アプセル at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月15日

セミナーを開催します

こんにちは。daihyouです。
この度、ワークブレイン株式会社様と共同でセミナーをやらせて頂く事になりました。
印刷書式作成ツールのJaspersoftStudio、
レポート生成ライブラリのJasperReportsLibrary、
BIツールのJasperReportsServer
これらにご興味をお持ちの方は是非ご参加ください。
詳しくはこちらをご覧ください。
月1回開催で全6回、内容は6回とも同じです。東京開催も大阪開催もあります。
ご参加をお待ちしております。
posted by 株式会社アプセル at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月21日

Win10アップグレード騒ぎ

こんにちわ。daihyouです。
ここ3日ほど連続して、お客様から朝一番に「勝手にWindows10になってしまった」と
お電話を頂き、バタバタしてしまいました。

最初に連絡があったお客様には「勝手にはアップグレードされません。OKしないと
アップグレードされませんよ。」と答えたのですが、後になって
どうやら本当に「勝手に」アップグレードが実行さたとしか考えられない
という状況が判ってきました。
お電話くださった方、申し訳ありません。。

当社では、アップグレードをご希望の際は事前に当社にご連絡いただくように
お願いしていたのですが、対策を変更しなければなりません。
昨日その対策について相談していて、少し遅くなったのでPCの電源を落として
帰ろうと思ったら、経理・総務事務用のWin7PCが「ようこそWindouws10へ」と
表示されていました。
Oh!!!自社の事を忘れてた!
私のデスクのPCはUbuntuなので安心です。
UbuntuはデスクトップOSとしても良いと思いますよ。
手元のPCをUbuntu16.04にアップグレードするタイミングを思案するのも楽しいですね。
posted by 株式会社アプセル at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月13日

Ubuntu16.04 LTS 日本語Remix リリース

こんにちわ。daihyouです。
Ubuntu 16.04 LTS日本語 Remixがリリースされましたね。
今回も多くの方々のご尽力のおかげで、我々が利用できます。本当にりがとうございます。
当社ももっとUbuntuに貢献できるように力を付けたいと思います。

リリースノートやダウンロードは
https://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1604-ja-remix
からどうぞ。
buntu 16.04 (Xenial Xerus)はLTSなので5年間サポートですね。
posted by 株式会社アプセル at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月16日

ORCAでの処方箋一般名記載

こんにちわ。daihyouです。
今年4月の診療報酬改定で、一般名処方加算が
一般名処方加算1(3点)と一般名処方加算2(2点)に別れました。
そのために、当社では一般名処方加算の算定についてのお問い合わせが多数ありました。

ただし、「点数が2つに分かれた」ということについてのお問い合わせではなく、
「これを機に当院も処方箋は一般名で記載し、一般名処方加算を算定するように変更するから
レセプトコンピュータを変更してください」というご要望です。

最近はORCAを実際に触ったり、自分で設定したりする機会が減っていて、基本的な仕組みについての記憶が
怪しくなっていたので、4年前の資料を改めて確認しました。

過去の資料も閲覧可能なのはありがたいです。
posted by 株式会社アプセル at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月08日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

明日ですが、大阪で初めてLibreOffice mini Conferenceが開催されます。
http://libojapan.connpass.com/event/23688/
ちなみに私は所用があって参加できません。(泣)

また、LibreOfficeについて、以下のような報告も見うけられ、
http://gihyo.jp/lifestyle/column/newyear/2016/libreoffice-prospect
盛り上がりを予感させる年明けとなりました。

数年前まではスーツな世界の人(一応私もそうです)たちの間で、OSSでビジネスしていますと
自己紹介すると、もの珍しげな反応がありましたが、昨年あたりから皆さん自然に「オープンソース」と
口にされます。
LibreOfficeに限らず、スーツな世界でもOSSが本格的に認められる年になりそうな気がします。

本年もよろしくお願いします。
posted by 株式会社アプセル at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月30日

MML4.0 Draft公開

こんばんわ。daihyouです。

医療情報の交換規格であるMMLですが、バージョン4.0のDraft版が公開されました。
http://www.medxml.net/MML4_20151124/mml4.html
説明が以前よりずっとわかりやすくなったと思えるのは、気のせいでしょうか。

また、XMLスキーマもこのバージョンから公開されるようになりました。
https://github.com/skoba/mml/tree/master/schema/draft

これを機に時間を見つけてMMLを勉強しようかと思います。
posted by 株式会社アプセル at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月24日

PostgreSQL9.5

こんにちは。daihyouです。
PostgreSQL9.5の新機能がよさげです。
http://www.slideshare.net/hadoopxnttdata/postgresql-95-new-features-nttdata?related=1
私が良いなと思ったのは、
1:FDW(外部テーブルをPostgreSQLのテーブルとして扱う機能)が機能強化された。
 リモート先からテーブル定義をインポートできる 。
  IMPORT FOREIGN SCHEMA bar INTO fdw;

2:SQLの新しい構文が追加  GROUPING SETS
  SELECT brand, size, sum(sales) FROM items_sold GROUP BY GROUPING SETS ((brand), (size), ());

3:ユーザが閲覧・操作できる行を指定できる機能  ROW LEVEL SECURITY
  3ー1:CREATE POLICY
CREATE POLICY emp_foo_policy ON emp FOR SELECT TO foo USING (role = '開発');
  3ー2:ALTER TABLE table_name ENABLE ROW LEVEL SECURITY;

javaの開発時はネイティブSQLは書かない方針でしたが、上の機能はCriteriaAPIやJPQLではサポートしないでしょうね。これからはjavaの中にネイティブSQLを書くか?
posted by 株式会社アプセル at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月05日

OSC2015Kyotoで発表

Daihyouです。
ご指名を頂き、OSC2015Kyotoで20分だけ時間を頂いて発表することになりました。
3年前に、JasperReportLibraryを使ってエクセルシートを生成・ダウンロードする業務アプリを作り、
コミュニティーの勉強会で発表したのですが、この度OSC京都で発表する機会を頂きました。
8月8日土曜日に発表なので3年前の資料を読み返しながら、前日に大慌てで発表原稿を作りたいと思います。
posted by 株式会社アプセル at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月04日

Ubuntu12.04の壁紙

Ubuntu12.04標準で用意されている壁紙を14.04でも使いたかったので、
ファイルがどこにあるか探しました。
/usr/share/backgrounds/ 以下にありました。
Ubuntuに標準で用意されている物なので、コピー使用を気にせずとも良いですね。
posted by 株式会社アプセル at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月11日

在宅患者訪問診療料2の別紙様式14

10月診療分から同一建物居住者で在宅患者訪問診療料2を算定する場合に、レセプトへの添付が義務化されていた別紙様式14についての取り扱いが示されました。

(別紙様式14)
http://www.medical-post.net/nagano/files/uploads/betuyousiki_14.pdf
この書式が要求されていましたが、簡略化されるようです。

http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=215645&name=file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000056773.pdf
これによると対象となる訪問診療を行った人数の合計だけ記載すれば良いと解釈できます。
これなら症状詳記や摘要欄に記載できそうですね。

詳しくはこちらから。
http://www.medical-post.net/nagano/news/archives/278
posted by 株式会社アプセル at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月27日

MOSS9開催決定

MOSS9の開催が決定しました。
久しぶりのMOSS(医療オープンソースソフトウェア協議会セミナー)です。
個人的には早稲田大学構内で開催された時以来です。

他の医療情報系の集まりは専門性が高かったり、偉い先生がお集まりであったりと
敷居が高くて参加する勇気が無いのですが、(主催の小林先生はエライ先生です。念の為)
ここはそういうことが無く(勝手にそう思ってるだけか?)
話が分からなくてもリラックスしていられるので、よく参加しています。

OSSを使って医療情報に参画したい方は是非どうぞ。
posted by 株式会社アプセル at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月30日

Ubuntu14.04 LTS日本語Remixリリース

Ubuntu 14.04 LTS日本語 Remixがリリースされました。
関係者の皆さんのがんばりに感謝致します。ありがとうございます。
おかげさまで2年程度はこのバージョンで色々出来そうです。

今回のバージョンはデフォルトの日本語入力がFcitx-Mozcになるみたいですね。
LibreOffice 4.2も触ってみたいどころです。
posted by 株式会社アプセル at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月11日

haltでは電源が切れない

こんばんわ。daihyouです。
数日前に夜遅めにお客様のサーバーにアクセスする機会がありました。
リモート操作でメンテナンスし、こちらから電源を切る事になっていましたので、
作業終了後、sudo haltと入力して帰ったのですが、翌朝一番にお客様から
「サーバーが立ち上がってこない」と連絡が入り、驚きました。
Ubuntu12.04ではhaltで電源が落ちない事を知りませんでした。
今後はpoweroffで終了するようにします。

忙しくても素人は触わらないのが正解か、今回はこの時期なのでやむを得ないのか・・・。
posted by 株式会社アプセル at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月10日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
旧年中は関係者の皆様には大変お世話にりまして、誠にありがとうございました。

昨年を振り返ると
 ・大切な事を学び知った
 ・企業向けのウェブアプリケーションをスクラッチで開発、稼働させた
 ・本業は相変わらず地味に少し成長し、私以下社員も社会人としても少し成長した
一年でした。

大切な事とは、企業は世の為人の為に役に立つこと、またそれができる人を育てる
(経営者自身もそのように成長すること)が目的であり、利益はそのための原資であり手段であって最終の目的ではないという事です。
実際にそのように行動されている複数の企業の代表者から
お話を伺う機会が何度もあり、さすがに鈍い私も気づきがありました。

弊社は情報システムを使う人にも提供する人にも安心と喜びを提供するためにある会社なのですが、普段はそんなことを忘れて「売上につながるか」「いくら利益があるか」を行動の判断基準にしてしまいがちです。
お話を伺った素晴らしい方々は皆さん価値有る目標に向かってぶれずに進み、価値観を共有する仲間を増やし、利益も上げておられました。
今年一年間はこの素晴らしい方々の生き様を目標にします。

本年もよろしくお願い致します。
posted by 株式会社アプセル at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記